Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

愛猫の写真や季節の移ろいの中で感じたことを綴るママの気ままな話し

振り返る日々

  • CATEGORY
  • PUBLISHED ON2017/ 04/ 01/ 00:31
  • COMMENT0


_DSC0720.jpg
  
    人の世の流れというのは須臾の間というけれど、

    特にこの10年・・・

    わたしにとっては、激流に身をさらしているような

    気がします。

    気がつけば、娘を嫁がせ一年後に癌の宣告を受け
    それも、初孫の誕生の二日後にー。

    頭が真っ白になりました、が、泣くわけにも行かず
    娘の前では、明るく前向きにして・・
    一人になると、不安感で眠れず、愛猫のまーくんに
    愚痴を聞いてもらい、涙して迎えた朝・・

    そんな、日が2ヶ月ほど経って
    癌の手術と抗がん剤治療・・
    長い長い、闘病生活が始まりました。

    気持ちを高める為に、一年間、福祉大学の通信教育を受講し
    特別養護老人ホームを開設し、
    現在は、理事長として、責任の重大さを実感する日々。
    この、4月1日で、早、6年目になります。

    昨年の夏に二度目の乳がんの手術、
    ・・
    今までのライフスタイルを見直し、
    自分自身の体は自分で守るしか無いと反省
    食事も運動も改めてやり直し、
    今、すっきりした体型になり
    昔のような(といっても加齢はしかたないのですが)
    日々、仕事も家事も友人達との交流も
    10年前と変らない程まで回復、元気な日々を
    送れるようになりました。

    思い起こせば、悔やむこともあります、
    運命は自ら作れるのではないかと、
    これからは
    人生の後半に向かって歩いて行かなくてはならない。
    ・・・・・・
    2月に主人と、30年ぶりに小樽運河を旅して来ました。
    30年前、子供達がまだ、小学低学年の時に
    宿泊したホテルに偶然泊まり、
    夫婦して驚き、ホテルの名称は当時と変っていましたが、
    窓からの景色にもしかしたらと?
    仲居さんに訪ねたら、30年前のホテルと同じだと
    解り、本当に不思議!
    30年前は・・・
    と、回想しきり、そんな時代がわたしにあった!
    子供育てるのって、本当大変です・・・
    若いから、やれたのかな?今は、もう無理ですもん・・
    あれから30年・・!
    子供達の成長の早いこと、と同時に歳を取るのも須臾の間。

_DSC0737.jpg
 
    懐かしさと、今、こうして小樽を観ることが出来、
    何より家族が、幸せであることが、嬉しいです。
    

_DSC0732.jpg

    ブログを始めたきっかけも癌闘病中。
    辛い時、何か打ち込むものがあると、
    その瞬間は、忘れることが出来ます。

    忙しくて、ひと月以上もブログ書いていなかった!
    それは、ストレス解消が上手く消化されてる証拠かも?
    と、思います。。。

_DSC0736.jpg
    
    世の中、朴大統領だの、トランプだの、めまぐるしいニュースに
    世界の変化を感じずにはいられないですが・・・

    日本は、桜前線便りですね。。。
    何が起ころうとも桜は咲く

    平穏無事であることを、振り返る日々・・
    拙いブログですが、ご訪問、読んで頂き有り難うございました。

また、何時の日かお逢いする日まで・・・

DSC_0209_20170401001913c25.jpg


                 まーくんのママより

バレンタインデー


  年々、バレンタインデーのチョコレート・・

  貰う数が減りました(笑)


  貰らえるのは、本当、若いうちですね(笑)

  


_DSC0690.jpg

  唯一のチョコレート!病棟の看護師さん達から、

  こんなかわいい、ニャンコのチョコレート頂きました。。

  我が家の、まーくんと、まめちゃんの写真展を

  一年前に施設で開催した折に、

  猫好きの職員の皆さん、観ていたんですね!?

  いえいえ、それだけではなく、

  まーくんとまめちゃんの写真が!?

  新築した病棟の入院のドアに、なんと!!!
   (昨年の写真展のまーや、まめの写真)

  ブザーを押すと、まめの顔が!まーくんの顔が!

  写るんです!私たちの知らない間に・・

  工事現場の業者さんが、写真を入れてくれたとか!!

  ま〜驚いていましたが、嬉しくて涙涙。。

  嬉しいはからいをしてくれますね。

  感謝感激。

  

  ・・・で、猫好きな主人、まーくんのママに猫のチョコレート。

_DSC0692.jpg
  いやいや、ありがたいです!

  義理チョコじゃニャい。

  


_DSC0691.jpg
  
  まめも、バレンタインデーの記念撮影!

  『写真展』用に。。。


  暮れの忘年会で

  「写真展良かったですね!また楽しみにしています」
 
  と、

  職員から、こんな嬉しい言葉を貰い、

  それでは、今年もうちのにゃんこたちの、

  写真展をしよう!

  まーくんのママの写真を、

  入居者の方々、ご家族の方々、職員の皆様に

  喜んで貰えるのなら!

  2回目の「写真展」頑張るニャン!


_DSC0706.jpg

  家に飾った桜は、葉桜に・・・

  お日様が眩しいですが、まだまだ寒風。

  春までもう少しですね。


  週末、雪を観に小樽運河に行って来まーす!

  写真展用に、写真も撮って来ますね。

          まーくんのママより

  
  

 

  

つれづれに・・

  • CATEGORY季節手帳
  • PUBLISHED ON2017/ 02/ 08/ 00:12
  • COMMENT0

  賑やかな、宴の後に

  あれは、幻か、はたまた夢を見ていたのかと、

  回想にしかり・・・

  賑やかで、楽しすぎれば直のこと。

  
  色んなパーティーで、ご一緒する老先生ご夫妻

  白髪で、眼鏡の奥の眼差しは穏やかで、

  奥様も同じように優しい方。

  毎回、お洒落も楽しんでる姿が素敵。

  夫婦は、長年の内に似てきますね。

  いつもは、

  ほとんど口を開かないおとなしい先生が、

  「人生は、楽しくなければ生きてる意味がない」

  「待っていてはダメですよ!自分から出かけなくては」


  80になられる?先生が云われる言葉の意味は深い。

  わたしは、深く感銘しました。

  そうだと思いました。

  昨年のクリスマスパーティーの席でのこと。

  その言葉が、またわたしの生きる意味を変えてくれました。

  大病を患い、死と向き合ったからこそ、

  特に、感銘したのかも知れません。

  命ある限り、50代最後にこの言葉に

  出会えたこと、幸せです。

  人生色々、苦あれば楽あり。

  自分から、楽しみをみつけなくては!ねっ!

  生きていたら、素敵な出逢いもある。

  老いて行くことは皆避けられないこと、

  今出来ることを楽しく生きましょう。。。

  つれづれに・・・・

DSC_0125.jpg
 
         まーくんのママより
  

  

立春も過ぎて

  • CATEGORY季節手帳
  • PUBLISHED ON2017/ 02/ 07/ 01:36
  • COMMENT0

  立春を迎えるまでに、

  今年は、極三寒四温でしたね。

  風邪も引くことも無く、

  何とか、春を迎えられそうです。

  

  一足先に、桜を生けて見ましたら、

_DSC0673.jpg

  ほのかに浮かび上がってくる情景に

  「味わい」や「おもしろみ」をつくづく感じ、

  

  暫し、万葉の夢心地。



_DSC0684.jpg


  先週は、ディーン・フジオカのトークショーがあり、

  瑞々しい、端正な姿の美しさに見とれてうっとり。

 「朝が来た」で五代友厚の役を演じられた役作りのこと等、

  面白い話しを傾聴することでした。

  ディーン・フジオカさんが、

  この鹿児島の桜島を眺めた偉人が、

  産業革命の柱になり、今の近代国家を

  作り上げて行ったと、しみじみと云われたので、

  五代友厚=ディーン・フジオカなの?

  と思われる程(笑)素敵な俳優さんでした。

11014010_20170207005944861.jpg
  

  

  

  夜は、我が家で「愛華みれ」さん姉妹を招待して、
         
  我が家にて、ささやかなディナー。

  元宝塚男役トップスター

  昔、光源氏の役をなさった愛華みれさん。

  こんな美しい人がいたら参ったでしょうね(笑)

  憧れの存在のみれさんは

  とても、気さくでお茶目で可愛らしく、

  気取った所も無い、素敵な女性です。

  お互いに、同じ時期に癌を患い、闘病の辛さを

  語りましたー。此ればかりは、経験者だから解ること。

  まーくんや、まめちゃんともご対面。

  まーくんは、やはり美人が好きなようで(笑)

  すりすりしていたし、

  まめちゃんは、抱っこされて幸せ。

  賑やかなパーティーの夜は

  あっという間に過ぎて行きました。

 
  楽しい時間は、過ぎるのが早いですね!

  この日一日は、朝から大忙しでしたが・・・

  酔い心地、夢心地、夢見心地・・・


_DSC0674.jpg


   まーくんのママより

  

  

  
  

  

  

冬の花

DSC_0102_20170129210301a69.jpg


  ギリシャ神話の美少年ナルキッソスが、

  水に映る我が身の美しさに、

  実るはずもない恋をした。

  その湖岸に咲いたのが水仙といい、

  自己陶酔、麻酔、催眠などと同一の語源になる。

  そのせいか花言葉は自惚れ。

  背後に複雑なものを秘めた花・・・

  冬の花と言えば・・水仙

  写真は、山荘に咲く自然の水仙

  自惚れとは、秘めた美しさ

  氷雨に耐え春を待つ強さと儚さと

  併せ持った花だと、わたしは思います。

DSC_0134_2_201701292117103e6.jpg

  随分、ブログもご無沙汰になっていました。

  もう、2月になろうというこの早さ・・

  多忙な日々です。。。

  今年は、自愛の年のはずが、

  旧年の種まきが広がって、

  益々、花を咲かさんばかりに

  華やかになって行く今日この頃ー。

  スイスに住む友人がラクレットとスイスワインを、

  持ち寄り、わたしはカレーを作り、

  我が家でラクレットとワインとカレー

  ワイワイ賑やかなワイン会になりました。

  初めてのラクレットは、とても美味しくて、

  友人が云うには、山頂の山小屋で

  暖炉の前で食べるのが一番美味いとか!

  スイスならではの食べ方や、胃が凭れるので、

  チーズの前に野菜を先に食べるようにと

  教えられました!

  

  

  スイスワインは、日本では販売していない?

  なので、とても貴重なワイン!

  飲みやすい美味しいワインです。

  次回は、2月に、、もうすぐです!

  料理は何を作ろうかな?

  最近、ワインに合う料理を勉強中^^

  ・・新春オペラを聴き

  新年会の女子会・・・

  仕事も、益々多忙

  充実と言えば、充実した日々。

  ま、なんでもほどほどが良いんですけど、

  わたしの、性分(笑)

DSC_0139.jpg
  
  水仙や
      素直なるもの
        
            地に満てり

                 まーくんのママより
 

 

  
  

  

  

  

  

「ご自愛ください」

  • CATEGORY季節手帳
  • PUBLISHED ON2017/ 01/ 12/ 21:33
  • COMMENT0
_DSC2154.jpg
 
 ご自愛とは、

 自分を大切にし、

 愛すること。

 ありのままの自分を受け入れ、

 自分のいちばんのサポーターになってあげることです。

 皆様は、2017年をどのような年にしますか?

 わたしは、旧年から引き続き、

 「自愛の年」にしようと思います。

 自分を慈しむことこそが、

 内面を磨き、

 美しくすることに繋がって行くのでは

 ないでしょうか。(^-^)/


_DSC2212.jpg

 ひとつ誤解のないように・・・

 ご自愛とは「利己的になる」

 ではなくて、

 自分を大切にすることは、

 結果、他の人を大切にするということです。

 ご自愛を始めたら、

 家族にも大切にされ、

 見方が180度変りました!

 という、結果も「無きにしも非ず」。

 まーくんや、まめちゃんと

 空を眺めたり・・・

 お昼寝して、まったり、のんびりなんて

 忙しすぎないように今年はすると、

 思いつつ・・

 

 

_DSC2251.jpg
 
 年末年始の忙しさ、

 今に始まったことではないですが

 主婦は、本当に忙しいです。

 お正月の家事の支度から、

 年始明けもほぼ、休むこともなく^^

 此れは、ご自愛ではないですね(笑)

 しかし、乗り切れたのは!!

 今年も、続けている\(^o^)/

 毎朝の、(ほぼ)ウオーキング

 毎朝の、(ほぼ)ストレッチ体操(独自)

 の、効果かな!


 早起きのママに付合ってる「まめちゃん」

 一緒に体操していますヽ(≧∀≦)ノ

 まめの真似して、猫ヨガ(゚∀゚)

 絶対良いです!効果ありです!

 開脚が出来るようになりました\(^o^)/


 まめは、ちと正月太りですが・・

 猫ヨガ・・オススメですヽ(´∀`)ノ

DSC_0986_20170112213150b67.jpg



 皆様もどうぞご自愛くださいね。

 あ、そうそう、よくお手紙に

 「お体をご自愛ください」と

 書いてあるのを見ますが、

 ご自愛は、そもそも体のことですから、

 お体は書かなくていいんです。

 ご存知の方には、大変失礼をお許しの程をー。

 ・・?

                 まーくんのママより