Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年07月  1/2

色と自然に暮らす

  私たちは恵まれています。  誰でも色を享受出来る時代に生まれたからです。  技術革新によって、今ではリビングルームに居ながらにして、  あらゆる視覚的な学習ができるようになりましたね。  カラフルな映像や写真に囲まれることなど、  私たちの先祖、しかも、ほんの2世代前まではあり得なかったのですから  青と黄という完全な反対色の産物である緑は風景の色であり、  アイルランドの国を象徴する色であり...

夏の公園散歩

  わたし、弱みを見せたくなくて  「だいじょうぶ、心配なんかしてない」  ついつい、背伸びして 頑張って、これって  親の教育のせい、いえいえおかげです(笑)  でも、虚勢を張るのもやめたら、とっても楽になった  もう背伸びして無理もしない  「そう たいした人間じゃない、たいした能力もない」  「そう もう若くはない、20代に戻れないのだから」  事実は事実  それが現実  ついでに、よけいな癌...

美しいもの

     美しいものが、そのまま美しく見えればよい。     愛する者を、そのまま愛すればよい。     心の平均感覚が、わかって来たのは     この頃です。   ご訪問、応援ありがとうございます。今日は、写真はどれにしよう?言葉は?  時間のかかる日もあれば、すぐ出来る日もあります。決して楽なことではありません。  が、ブログを書くこと、写真を撮ること、全てが頭の体操になり活発化されてるのでは...

心の深呼吸

   灼熱の暑さも、シュッと飛ばして   身も心も、リフレッシュ・・・  [NikonD5200 N 55-300mm] ご訪問、応援いつも感謝しています。ありがとうございます。 勉強不足で拙い写真ですが、皆様に喜んで頂けるように頑張りますね。 昨日から、にわか雨がポツポツ・・・少しだけ慈雨ですー。                   ママとまーくんより にほんブログ村人気ブログランキングへ...

思えば遠くへ来たもんだ

  二十歳になったばかりの僕は  別れた女を責めながら  いっそ死のうと泣いていた  恋は一度と信じてた   思えば遠くへ来たもんだ 今では女房子供持ち  思えば遠くへ来たもんだ あの頃恋しく思います  「思えば遠くへ来たもんだ」 作詞 武田鉄矢 作曲 山本康世                                  唄   海援隊   思えば遠くへ来たもんだ 振り向くたびに故郷は   ...

それぞれの長い夜

  眠れない夜がある  そんな夜、横になったり、縦になったり、  ベットの上で猫になって嗅ぎ回る  嗅ぎ回りすぎて、眠れたらいいのに  時計の針ばかりが 気にかかる  そして闇の長さに ため息をつく  苦しい夜も、寂しい夜も、悔しい夜もあるけれど  幸せな夜もある  今夜は遊び疲れはてた子猫のように  掌を天井に向けて大いびきをかいて、  大の字になって寝よう!  3ヶ月に一回の再発検査、異常なし...