Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年09月  1/2

スポンサーサイト

No image

CHESS チェス

  光と影、静と動、天と地、男と女ーーー  すべての事象は単独で存在するのではなく  相反する形で存在し、消長を繰り返す・・・。  相反するふたつのパワーが織りなす  とらわれない美しさ。     豆子が、うちの子になって、二週間目の夜(27日、土曜日)・・・・    ・・・・性格も、性質も、育った環境も違うふたり、   しかし、猫には変わりない、きっとうまくいくと願ったら!   なんということでし...

秋日和に〜!

   こんな小春日和の穏やかな日に   ・・・二日前の事   主人「夕べね、まーちゃんのブラッシングしてたら、俺涙が出て来たよ〜」     「まめもかわいいけど、まーが愛おしくてさー、      まーを見ていてたまらなくて・・・・」       と、目が潤んでいるのですーーー。   ママ「分かってるわよ、あなたの気持ちと一緒なのよ、わたしも・・・」   まめを連れて来たものの、まーくんの寂しさを考...

男の美学

      喧嘩道         おのれより弱い相手とは喧嘩をやるな。         必ず強い相手とやれ。         これが喧嘩道である。       女の目         男が、自分では意識しない言動にも、         女は相手の本心を見ぬいてしまう。 ご訪問、いつも暖かい応援、優しい気遣いのコメントに大変感謝しています。 ありがとうございます。更新も遅れがちですが、秋バテ気味で...

豆子の恋の行方?

           豆子の恋、八日目の朝を迎える・・・    わたしは、昨夜、高熱にうなされていた…。    まーに気遣い、豆子に気遣い、ふぅ〜^^::    豆子の所に、通ったことで、    夏の日差しを浴び、顔も日焼けし真っ黒、 はぁ〜^^::    豆子のために・・・・・・    ここまで、するかな〜〜〜〜はははー(大笑)    美白パックの予定が、アイスノンのお世話になってます(笑)  ...

豆子の恋

    どんなに、脅されても好きなものは好き    まーに恋した豆子、    ママ「…まめちゃん、まーくんとは歳の差があり過ぎだけど^^:」      「豆子、焦ってはだめ・・・まーは用心深い男だからねー」      「それに、まーくんは自分意外の猫に会うのも初めての事だし、小心者だからね、、」      まーは、威嚇しながら後ろへ下がったり、隠れたり、(笑)      「 それでも豆子が、まーに...

中秋の名月

 何といっても月が美しいのは秋。 「月」といえば「秋の月」をさすほど 兼好法師も『徒然草』のなかで、「秋の月はかぎりなくめでたきものなり」と記し とくに中秋の満月は(名月)もっとも美しいとされています。 インディアンには、月の影にまつわる物語があります。 月にはひとりの女性が住んでいて、布を織っています。 しかし、そばにいる猫が月に一度ずつ、 その糸を切ってしまうので、布が織り上がることはなく、 ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。