Post image

「嘉例川駅舎」の猫物語6

    この日(12日)、喉がたまらなく痛かった。   微熱を感じていたにも関わらず、こころを沸き立たせる何かがある。   7日前は曼珠沙華は未だ咲いていなかったのに、、、   時間の感覚も、季節の彩りが変わり始めた事も、気付かずにいたー。   豆子に、赤い水玉模様の首飾りを着けた   豆子は嫌がりもせず、すんなりとこのプレゼントを気に入った!   我が家のプリンスこと、まーくんは首飾りなんか嫌いなの...