Post image

冬の花

  ギリシャ神話の美少年ナルキッソスが、  水に映る我が身の美しさに、  実るはずもない恋をした。  その湖岸に咲いたのが水仙といい、  自己陶酔、麻酔、催眠などと同一の語源になる。  そのせいか花言葉は自惚れ。  背後に複雑なものを秘めた花・・・  冬の花と言えば・・水仙  写真は、山荘に咲く自然の水仙  自惚れとは、秘めた美しさ  氷雨に耐え春を待つ強さと儚さと  併せ持った花だと、わたしは思...