Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんと生きる

  • CATEGORY闘病日記
  • PUBLISHED ON2011/ 04/ 26/ 00:31
  • COMMENT0
今日の田中好子さん(スーちゃん)の葬儀の中継を観て涙した人達が、大勢いた事と思います。

わたしもテレビの前で泣いていました。立場も環境も違いますが、乳癌の闘病中という意味では、

ショックも大きいですから、他人事ではありません。現在、同じように乳癌と闘ってる人達は尚更我が身に置き換え

涙したと事と思います。

スーちゃんの最後のメッセージ・・・最後の力を、振り絞って優しい声で話した心境には、感銘致しました。

幸せな人生でした・・・。天国から被災地の皆様の役にたちたいー。昭和の時代の一世を風靡した人の言葉です。

最後の最後までキャンディーズのスーちゃんとして、女優の田中好子としてファンの人達に応えた彼女は、

自分の苦しみも話さず有終の美を飾りました。凄い人です。

人間は、母体の中で既に運命が決まっているのでしょうか・・・? いずれは、死を迎えます。それまでの人生の中

で、どれだけの事が出来るでしょうか・・・。限られた人生の中でー、精一杯生きるか?それとも我が儘に生きるか

ただ、ひとつわたしが、いつも感じる事なのですが・・・お葬式に参列すると、その人の生きて来た証が分かると

思うのです。どのような人生を送ったのかが死んで解ること、お葬式に出る回数も歳と共に増えましたー。

その度に自分の葬式の場面を想像する事ないですか? 人生のサンセットを、きれいに終わるためにも

わたしも残りの人生を精一杯生きます。楽な道のりでなくとも・・・。NEC_0336.jpg

NEC_0401.jpg


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。