Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえなしでは生きていけない

今、このブログを書いている時もmarkunは、ママの側で喉をゴロゴロ鳴らしてみていま~す。

               DSC00399.jpg

 NHK BS プレミアム 午後8:00~午後9:00
おまえなしでは生きて行けない~猫を愛した芸術家の物語~

昨夜から、4回シリーズで放映しています。<猫好きmarkunだけのママのお薦めです>
 猫を愛した芸術家は数多い。創作の日々の中で、猫は支えとなり その存在なしでは生まれなかった作品もある。
芸術家と愛猫の絆を描く映像評伝 第1回目は、フランスにおいて最も有名な日本人画家 猫と女を得意な画題とした 「藤田嗣治」でした。
今夜は、夏目漱石の門下 第2回目 作家「内田百﨤」
 60歳を過ぎた頃、ひょんなことから猫ノラを飼い始めるが、間もなく失踪する。14年間の猫探しの日々が始まる
泣き暮らし、仕事も手に付かず捜索に手を尽くす日々が始まる・・・
<ママは、涙なくしては、観れなかったし もし?マークンの身に何か起こったらなんて考えられないよー。>
内田百﨤が、この顛末を書いた名作 「ノラや」改めて読んで見ようと思う。

明日は、「向田邦子」強い女性が飼い猫の前だけで見せた涙の訳は? 乳癌の苦しみの時・・・・・・
<・・・マークンだけが、知っているママの涙~ 愛猫の存在マークンの存在なしでは、今のママはいない。>
  P6220020.jpg
 
   * 内田百﨤の文字が携帯では、変換されていませんので、ご了承の程 ?
    ( 内田ひゃっけん)

- 6 Comments

マークンのママより  

Re: お詫び


>  http://plaza.rakuten.co.jp/emeraldsea/
はじめまして、南の風さん
markun I love youをご覧頂きまして嬉しく思います。そちらのブログも拝見致しました!素敵な写真ですね。
ブログも初級者ですから、お恥ずかしい・・・南の風さん、また拝見させて貰います。

2011/07/08 (Fri) 04:03 | EDIT | REPLY |   

マークンのママより  

Re: タイトルなし

鬼平さん、コメント有り難うございます。
 14年も探した気持ちは、よく解りますね。生きてると信じていたからでしょう。
 ノラとの絆はどんどん離れられなくなったのかも知れませんー。マーとの絆もそれ以上ですから・・・
 ・・・ノラは、しあわせを貰ってさよならを告げ、隣の林に消えて行ったんでしょう…なぞはなぞのままでー。

2011/07/08 (Fri) 03:50 | EDIT | REPLY |   

南の風  

お詫び

ブログのアドレス 1字抜けていました。
訂正してお詫びします。
 http://plaza.rakuten.co.jp/emeraldsea/

2011/07/07 (Thu) 15:39 | EDIT | REPLY |   

南の風  

南の風だより

お元気ですか
初めてブログ 拝見しました。
こちらもブログ 機会ある時に見てください
http://plaza.rakuten.co.jp/emeralsea/

2011/07/07 (Thu) 00:04 | EDIT | REPLY |   

鬼平  

あの偏屈なオヤジが、あれほどまでにノラを愛したのは、人間とまったく変わらない愛や孤独をノラに見ていたのでしょう。
なぜ、隣の林の中に消えて行ったのか、そんな謎を残されたら、私だってさがして続けてそうです。

2011/06/30 (Thu) 00:25 | EDIT | REPLY |   

鬼平  

内田百﨤、あの偏屈なオヤジがノラをあれほどまでに愛したのは、猫の中に決して大げさではないが、人間と変わらない本当の愛や孤独を見ていたのでしょう。
なぜ隣の林の中に消えて行ったのか、そんな謎を残されたら、私もさがして続けそうです。

2011/06/30 (Thu) 00:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。