シロツメ草の思い出

 
 娘が、幼稚園の頃

 いつも道草しては、

 摘んで来た花・・・

 シロツメ草 私へのプレゼント

 小さな手のひらいっぱい摘んで

「はい、おかあさん お土産」って

「帰りが遅くなったのは、花を摘んでいたからよ」

 笑って甘えて来たあの頃

 無邪気な笑顔が懐かしい

 その娘も、今では母になり

 来年初春には、二人目の子供が生まれる

 貴女の子供が、幼稚園の帰り道に

 貴女に、このシロツメ草を持って帰って来たら

 思い出して

 わたしが、とても貴女を愛していたことを

 もう、梅雨明けも間近

 雨が上がったら、夏の暑さの前に

 皆で会いたいわね

 まーくんも待ってますよ


 P6302827_2.jpg




 

P6302865.jpg
 
Theme: 猫のいる生活
Genre: ペット

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback