Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

〜秋の夜の月〜


               PA273885.jpg

 月の光のきよければ    良寛[1758-1831]
 
 江戸時代後期。越後の国の由緒ある家の長男として生まれる
子供時代は、「昼あんどん」とあだ名されるほど、
ぼんやりした子供だったといわれています。
十八歳のとき出家、修行したのち諸国を行脚します。
三十八歳のとき父が自殺したあと、
故郷に戻り清貧の暮らしをつづけます。

PA193703.jpg
 そんな良寛と美貌の尼、貞心が出逢ったのは、
 
 良寛六十九歳、貞心二十九歳の秋

 貞心が、良寛を訪ねたのです。

 初めて良寛に逢った貞心は、 

 「君にかくあひ見ることのうれしさも

  まださめやらぬ夢かとぞ思ふ」と詠みます。

 その日は語りあううち、夜も更けて、良寛は

 「寒いし月も高くなった。もう遅いから」と

 詠みます。しかし、貞心は

 「ずっとこうしてお顔を拝していたい、

 月のことなど気になさらないで」とかえします。

 ふたりはともに出家した身。仏の道を求める

 師と弟子でもあります。貞心は、迷える心を打ち明けます。

 月の光は、煩悩を捨て迷いから解き放たれた

 心をあらわします。良寛は返します。

 「月の光は、ときもところも、虚も実も全てを

 照らし出します。あなたを照らさないわけはないでしょう」

 と説いています。

 のちに、良寛を看取った貞心は、ふたりの歌集をふくめ

 師の歌を『はちすの露』にまとめています。

 
 変わりやすい秋の空、と女心!

 太古から変わらないのは、月と猫(笑)

 神秘的な行動、静寂な眼差し、わたしは月が好き 猫が好き

 半月出て来て、あとは雲の中、そんな月になりたいものよ

NEC_0157_20121031173043.jpg
 
 時雨月・・・秋雨は、感傷的になります。

 夜具を二枚に重ねにし、衣替えと、冬支度をして居ります。

 時節柄、お体にお気を付けてお過ごしの程をー。ママとまーくんより

  

          

6 Comments

ま-くんの ママ  

R.janvierさまへ

「裏も表も人生だと、しかしどちらが裏でどちらが表やら、
紅いもみじの美しさは裏も表もあってのことのように、人間も裏も表もみせて、あるがままに
散っていく・・・」お父様と、こんな会話を思い出されたのでしょうか?
素敵なお父様でいらっしゃいますね。
たまには、国文学も思い出されて、四季の移ろいをしみじみ感じる、日本人としての醍醐味でしょうか・・・。
勿体ない、コメント頂きましてありがとうございました。お体をお大切にお過ごしくださいませ。

2012/11/03 (Sat) 16:38 | EDIT | REPLY |   

Reiko Janvier  

良寛

実家の父が入院していた時、毎日遠くまで見舞いに行ったのですが、ベットの上の父はよく昔の文学を語ってくれました。その中で良寛の“裏を見せ 表を見せて 散るもみじ ”について二人で語り合ったこともありました。父は今も本をたくさん読んでいて生き字引のような人ですが、私は国文科出ているくせに、最近は外国語ばかりやっていて日本文学忘れてしまいそうです。久しぶりに、ママとまーくんのおかげで、素敵な世界へ行くことができ、父と過ごした時間を思い出しました。

2012/11/02 (Fri) 15:26 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/11/01 (Thu) 16:32 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

maringoさま

こちらこそ、素敵なコメント頂きまして、
ありがとうございました!
11月、お互いに良い月でありますようにー。

2012/11/01 (Thu) 15:05 | EDIT | REPLY |   

maringo  

おはようございます。
なんだか、心静かになりますね・・・。
月も星も太陽も、どれも宇宙の星たちなのに
それぞれに違った顔を持ち、
人々にそれぞれの物語を与えてくれるのが
なんとも不思議です。

秋には月が似合いますね。  猫もね・・・・(^^)
素敵なお話有難うございました。

2012/11/01 (Thu) 09:22 | EDIT | REPLY |   

まゆみ  

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://asdcasc.zz.tc/

2012/10/31 (Wed) 17:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment