恋を描き得た小説 「時雨の記」


『時雨の記』中里恒子 昭和五十二年十月二十日第一刷

「時雨の記」は、大磯の山沿いの屋敷に侘住居する四十代の寡婦と、
会社社長をしている五十代の男とのひそかな恋の物語である。

<の前に、猫と暮らすのブログにまーくんとの暮らし以外を書いていいものか?>
<・・・これまでも色々と書いていますが(笑)ご笑読くださいまし・・・>

この小説の美しさは、夢の紡ぎ手である男の姿と、
その夢を抱きとる女の姿とが、二人の間に経過した時間への愛借を込めて
ほのぼのと描き出されているところにある。  (中略) 
 今日、男女の仲を描いた小説は数知れないが、
恋を描き得た小説は稀である。
しかも大人の恋、初老の恋を描き得た小説にいたっては、
さらに稀だといわなければならない。
私は、中里恒子氏のこの佳篇を得たことを、
一人の小説家として心から喜ぶ者である。   江藤 淳氏評

PB014067.jpg

偶然でしたー。過日、テレビで放映されていたので・・・
この小説が映画化されていたのを知らなかったのです!
それも、吉永小百合、渡哲也・・・なんと美しい組み合わせ
嬉しくて、ついテレビを撮りました(笑)

PB014052.jpg
 青もみじの開いたばかりの柔らかい葉ずれ、
 ぽとりぽとり落ちる雨、山藤の残り花が、
 むらさきいろに垂れている道、壬生と多江は、加茂の奥へゆきました。

 
PB014064.jpg



PB014090_20121120121958.jpg
 晩秋のしとしとした日に、
多江は、あの道を壬生と歩くやうな気持ちで、
最後にいった小倉山の、時雨亭のあたりをたづねてみました。
壬生は、そばにいました。・・・・・・
PB014115.jpg
 時雨がさつと降りかかり、また晴れました。
山から吹き下す松風だけでした。 

PB014116_20121120122559.jpg
 花もすみれも在りし日や
(中略)・・・・

 逢うことはなくても、もみじは散る。時雨は降る。
 さあつと降るのでした。
 多江には、松風の音も冴えさえしくきこえました。 完


 

PB054339.jpg

 三十路にさしかかる年に買った本、幽玄な描写に惹かれましたー。
 大切に保管して居りますー。今頃、テレビで観るなんて・・・
 中里恒子さんの実話なのかも知れないと思って読んだ記憶が、
 それと、壬生が、はじめて多江の家を訪れる時のお土産が
 忘れられなかったんですね(笑)天ぷらそれも揚げたてのを、
 食べさせてやりたいからー。その箇所・・・可笑しいでしょ、
 今時の手土産は、薔薇の花、お菓子???時代の流れを感じるこの頃です。

 結婚記念日、30周年、早いものです、、、、、
 はじめて、夫が持って来たお土産は、
「新巻鮭」お正月前だったので、「患者さんから貰ったものだけど…、」
 わたし、「鮭」嫌いなのに・・・断るわけにもいかず(苦笑)
 喜んで頂きました。
 しかし、今は「おまえは、鮭嫌いなんだよなっ!」
 長年の内に、お互いの好みも全て解ってくるまでには、
 いくつもの、関門も潜って来て、本物の夫婦になるんですねー。

 今日は、まーくんお休みです。
 まーが、「ママ、パパを大事にしてくださいニャん、もう歳なんだから
 労ってあげてくださいニャーン」と、言われました!(笑)了解しました!
PA223800.jpg

 長文にお付き合いくださってありがとうございます。
 まだまだ、修行が足りませんね・・・。
 さあ〜また一年頑張らなきゃ、(取り敢えず・・・)

 「愛の詩」  今井美樹
 


Theme: ♪人生・生き方♪
Genre: ライフ

Comment

  • ま-くんの ママ
  • URL
velvetroseさまへ

velvetroseさん、おはようございます。
魚の中で、嫌いと言うか、余りたべないのが鮭なんです。(笑)
美味しいですよね!鮭とか、サーモンとか・・・オホッ♪

良い一日をお過ごしくださいね。ありがとうございました。

  • ま-くんの ママ
  • URL
R.janvierさまへ

Reikoさん、おはようございます。
普通に30周年を迎えました(笑)
これからも、まーくんと仲良く頑張って行きますね。あれっ、返信内用、ちょっと違うかな(笑)
Reikoさんも・・・ね!お互いに楽しく過ごしましょう。ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • velvetrose
  • URL

30回目の結婚記念日、おめでとうございます♪

うふふ♪
まーくんのママさんは、鮭がお嫌いなのですね~(笑)
因みに、私は、大好きです(笑)

↓コメントのお返事。
尾崎亜美さん、懐かしいデスね☆
姉が、よくレコードを聴いていましたよ♪

結婚記念日おめでとうございます。

結婚記念30周年おめでとうございます。

まーくんもきっとお二人の事を見守っていてくれるでしょう、いつまでも仲良くしてねって。
また、これからもブログでの素敵なお話楽しみにしています。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback