Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

一進一退・・・

 
 しとしと降る雨の気配に、目が覚めた・・・

 昨夜は、娘不在の食事会、

 お腹が張って痛いので、しばらく遅れると婿の伝言、

 お産前の体でもあるので、大事をとって無理する事は無いから、

 娘の分は、お弁当にしてもらい、息子の誕生会を進める事にしたー。

 楽しいことが、いつまでも続くこと・・・なるべくならそうでありたいところだが、

 昨夜、自宅に戻ると直ぐに婿から電話が掛かってきた?

 「お母さん、◯◯を病院に連れて行きます、とても痛がっているので・・・」

 婿もDrであるから、特別慌ててる程ではないが、妻のことは別格、

 心配する気持ちが伝わってきた・・・

 「そう、様子が解ったら又、連絡ちょうだいねー。」

 待っている間、気持ちが落ち着かない、、、、、

 回想、3年前、娘の初産の準備、出産予定日の一月前から、わたしは、

 実家で過ごすようにと、嫁に出して久しぶりの親子だけの暮らし

 順調に事は済み、可愛い女の子が生まれたー。

 その二日後に、わたしは自分は乳がんであることが解った・・・

 あれから、3年過ぎたがその記憶は消えない・・

 あの時のことが、昨夜婿の知らせで、甦ってきた。

 今朝の珈琲は、いつもより苦い味がした、雨の味がする

 少しだけしょっぱい・・・

 娘のお腹の子が、逆子になっている、入院したのだからー。

 これから、病院に行かなきゃ、、、

 取り敢えず、あちらのご両親に子供を預かって頂き、

 わたしは、娘の顔を見に行かなくては・・・



 昨夜は、遅かったので何の準備もしてないと、

 電話で、娘は敢えて明るそうに答えていたが・・・

 入院も長くて一ヶ月と言っていたー。

 一進一退、わたしのことよー。病も人生もそんなもんよね(^^)

2 Comments

ま-くんの ママ  

R.janvierさまへ

Reikoさん、さすがよく解っていらっしゃる!見抜かれてるかも(笑)

娘も、嫁ぎ先の家族や、婿さんから大事にされていて、本当に有難いことです。
わたしは、まーくんを先ず大事に(自分自身も)します。
コメント、ありがとうございました。

2012/11/26 (Mon) 23:56 | EDIT | REPLY |   

ReikoJanvier  

お疲れさまです!

娘さんのところへ行ってばかりいたら、まーくんも寂しがるでしょう。

すべて良い方向に向かい、娘さんのお産も無事に終わるように願っています。

2012/11/26 (Mon) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment