季節の移ろい中で・・・

 初冬の始まりに、この一ヶ月の出来事を回想し、

 頭の中でいろんな思いが、今夜も眠りの邪魔をする

 1日の朝、伯父は永眠しました・・・93歳の人生に幕を下ろしたのです。

 長い人生と云えば長い、倒れる寸前まで、PCで来年の年賀状を創っていたと、

 最後まで、頭もしっかりしていて国際情勢に関心を持ち、

 これからの日本はどうなっていくものか、心配して居りました。

 忘れられない思い出は、会話のレベルの高さもさることながら、

 父方の母(祖母)のお葬式に遠路はるばる伯母様と来て頂いた時のこと、

 お葬式も済み、伯父夫婦を食事にお誘いした際、わたしに小声で

 「・・・今日のネクタイは、本葬用のネクタイと別なものを持ってきてしまった、

 申し訳ない、失礼な事ですまなかったね・・・」と話されたので

 黒のネクタイなのに、伯父にとって間違って持って来た事を悔やまれていたのでしょう。

 穏やかにゆっくりと話されたあの時の声が、わたしの脳裏から離れない

 伯父様、ゆっくり天国でお休みください。また、お逢い出来る日を待っていてね。

 この一ヶ月の間、リビングとダイニングの改装中、記念日、誕生日、娘の緊急入院

 孫の子守り、仕事、そして最後に伯父様の訃報・・・

 わたしの頭の中は、一日一日が目紛しい月でした。

 ・・・今夜(もう一日経ってしまいましたので昨夜ですが)

 まだ、退院の決まらない娘の事も案じながら、

 婿のご両親にも娘が大変お世話になりましたので、

 先ず一安心ということで、お礼を兼ねて夕食会を設けました。

 くたくたなのに、みな笑顔で楽しく食事会が出来たこと

 嬉しく思います。

 お昼間に、落ち込んでいたわたしの母も呼んで、

 お茶を飲みましたが、母の泣きつかれた顔を見るのは

 辛かったです・・・。

 忙しい一日の終わりに、

 書き留めているわたしって、可笑しいですねー。

 こんな夜中に、・・・誰かに話したいのだと思います。

 哀しいことも嬉しいことも恥ずかしいことも・・・

 ストレス、相当溜まっているようですね、わたし・・・

 しかし、こうしてブログに向かうと落ちつきます。

 ひょっとして依存症になってしまったのかしら?

 わたしのブログ、楽しくもないし、明るいわけでもないし、

 笑わせることも出来ない話しばかりで、自己嫌悪にもなるんです本当はー。

 性格が暗いわけではないのですが、重過ぎる事が多くて、、、

 しかし、前向きですから、いい方向に事が進むようにいつも

 考えています。あっ、解った!それが疲れるのかな?

 自分のことだけ考えられたらいいのに、これ本音です。

 周りの事も気にせず、あっ、そう!なんて感じる事が出来たら、

 そんな自分になれたら・・・もっと楽に生きられるのに

 来年の目標は、自分の生き方を変えてみるにしようかな(笑)

 あっ、もうこんな時間またまた、疲れるからもう寝ましょう。


P1010042.jpg
                         
 

 
Theme: 愛猫との日々
Genre: ペット

Comment

  • ま-くんの ママ
  • URL
おばんです様へ

> 今回は叔父様のこと、お悔やみ申し上げます。
ありがとうございます。遠い北の国、行くことが出来ず心の中で冥福を祈りました。

イルミネーションを撮る目的でカメラ持参したのですよ(笑)
気分も華やかに元気を貰って・・・
帰りの新幹線で、フウっ〜って大きな溜め息ついていましたけどね(^~^)
おばんですさんも、同じくお互いに忙しい身ですから、ご無理のないように、
でも、おばんですさんのブログに笑い元気を貰っています。ありがとうございます。

  • おばんです
  • URL

今回は叔父様のこと、お悔やみ申し上げます。

叔父様のまっすぐで、素敵なお人柄を感じさせるエピソードですね。
でもこうして思い出してくれる人がいること、
叔父様にとって何よりのしあわせだと思いますよ。

ほんとうにいろいろなことが重なって、心身ともにお疲れだと思います。
イルミネーションの写真を撮っていらっしゃるくらいだから、
もう大丈夫だと思いますが、ゆっくり、ゆっくり、ね。
無理をせず、自然体がいちばん!! ママさんは自然のままで十分、魅力的ですよ(^_^)

  • ま-くんの ママ
  • URL
天使代行の山村正香だおさまへ

> めっちゃかわいいじゃん(*^_^*)

かわいいでしょ!コメントありがとうございます。(*^-^*)

  • ま-くんの ママ
  • URL
N.yasuさまへ

お久しぶりですね。寒くなり体調管理もネコちゃん達のことも色々と大変でしょう。
伯父の件で、この数日哀しみで何もする気にもならなかったのですが、…そういうわけにも行かず、心の中でいろんなことを回想していますー。素敵な自慢の伯父でしたから淋しいです。
感動して頂いた事感謝します。ありがとうございました。

「時雨の記」を女学生時代に読まれたのですか?!歳の開きを?感じましたが(笑)、
同じような場面が、印象に残ったなんて・・・嬉しいです。あつあつの天ぷらを食べさせたいから、わざわざ、東京から鎌倉まで持って行くなんて、
小説とは言え(あれは、実話ですよ)素敵なことだと忘れられない箇所でした。
N.yasuさんの感性は、純粋ですもの、ブログを読ませて貰いいつも感じていますからね!

過分なお褒めの言葉、照れますよ(笑)でも、嬉しい!
コメント、ありがとうございました。ご無理のないようにお過ごしくださいね。 

  • N,yasuより
  • URL

ご無沙汰しております。
色々な事が 重なると冬の訪れが重いですね
ブログのお話しいつも素敵です
今日も 素敵な叔父さまのお話を伺い
心が 暖かくなりました。(亡くなられたのにご免なさい)
そうありたいなって 背筋が伸びます 

近頃 時間が上手に過ごせなくて コメントも残せなくて
「時雨の記」も 懐かしかったです。
私が読んだのは 女学生の乱読期に読み 
天ぷらの折りのとこ やはり心に残りました
今でも 天ぷらを包んで頂くと 特別な心もちがします
不思議なものです。

それと 私が言うのも変だけど
まーくんママさん、今のままで十分 美しく 素敵です。
それは 間違いありません。

  • 天使代行 山村正香
  • URL
天使代行の山村正香だお

めっちゃかわいいじゃん(*^_^*)

  • ま-くんの ママ
  • URL
R.janvierさまへ

寂しいですね…。いつまでも元気でいると思うのが身内なんですよねー。
Reikoさんは、実母様を亡くされたのですかー。まだ、お若いですよね・・・お辛かったでしょう。

わたしだけが辛いんじゃない、また頑張ります。でも、ストレス溜まったら、ブログで発散しますね(笑)
ありがとうございます。いつも励まされてばかりで、感謝しています。
Reikoさんも、ネコちゃん達で癒されますようにー。

No title

本当にお淋しくなりましたね、特に実家のお母様はがっくりされていることでしょう。

いつかはお別れしなくてはいけないとわかっていても、さようならは辛いです。・・・実家の母が亡くなった時にそう思いました。

まーくんのママさん、これからも気が向く時は、どんどん書き綴っててストレス発散してください。

  • ま-くんの ママ
  • URL
maringoさま

早朝から、雨がよく降っています・・・。こんな寂しい雨を感じるのは久しいこと
こうして、お礼のコメントを書きながらmaringoさんの言葉の奥深さが、わたしの心の経線に触れ
涙が溢れてやみません・・・ありがとうございます。

泣き笑いの人生、最後は笑って終わろう!まだまだ、これからも幾多の試練があるでしょうが、
まーくんママは、負けないよぅ!わたしだけが辛いのではないのだから…、ネッ、maringoさん!

No title

本当にご愁傷様でした・・・。
93歳・・・。お察しするに、きっと充実された素晴らしい人生を送られた
おじさまなのだと思います。
でも、何歳だから十分と言うことはなく、お別れは悲しいこと。
残念なこと・・・・。

色々と大変な毎日でしたね。
本当にお体に気をつけて下さいね。
年末の雑多なことには少々目をつぶってもいいですよ!

自分のことと重ね合わせ、涙が出ました。
まーくんママさん、ファイトです!!

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback