寒さが日増しにつのり・・・


 寒さが日増しにつのり、

 冷たい木枯らしが吹きつけて

 山から里に降りた紅葉に

 秋の短さを早いと思い

 逝く年を惜しみつつ

 振り返ることも多いのではないでしょうか


 12月の花 綿の花


 十二月、お茶をしていた時分の 納め稽古を懐かしく思い出します

 季節感を大切にする茶の湯は「時のもの」を用いるのを習いとします

 自然感や茶の湯に対する心意気 また始める時もあるかと思います

 長年、培った教えは忘れる事はない、まして好きな事となれば尚更です

 小間の茶室も、数年の月日が経ち

 開かずの間になってしまい、たまに掃除をするだけになってしまいました

 来年こそは、仕事もほどほどに、侘びの世界に時間を作ってみようかと

 思っていますー。

 

PC070023.jpg

 気ぜわしい日々が大晦日に向かって続きます



PC070025.jpg

 まーくんも円く円くなって寝ています

 わたしも、年々円く円くなって来ました

 冬の寒さが、茶の湯の侘しさを思わせたのでしょうか

 わたしの ひとりごと・・・

忙中閑あり、みなさまもお体にお気をつけて名残の日々を走りましょう!
                    ママとまーくんより
  もらい泣き 花水木の次に好きな曲…

 
 日曜日、「花水木」施設の早めのクリスマス会、
 
 施設の入居者の方々や、ご家族とのふれあいの場です。
 
 みんなと、楽しい時間を分かち合って来ます。
Theme: 愛猫との日々
Genre: ペット

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback