Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・逝ってしまったのね・・・


P2241450.jpg

  上の写真、昨日朝撮ったもの、今朝はどんよりした雲、午後から雨になりそう。

  ・・・こうしてPCに向かっているのですが、全身の気だるさで気力がでない、、、

  じゃあ書くのを止めようかとも思ったのですが・・・彼の為に供養として書くことにしました。

  昨年、12月の頃でした、主人の携帯に連絡が彼から入ったのは・・・、

  「・・・なんだったの?」主人の顔がいつもと違って驚きと哀しい視線で遠くを見ていました。

  「・・K君が入院することになったよ、大変な病だ。白血病らしい・・・」


  彼と出逢ったのは私の会社の面接にいらした時でした。

  今から18年前、平成7年厚労省が介護保険のゴールドプランを政策に掲げた頃、、、

  あの頃は未だ誰も知らない日本がこれから迎える高齢化社会、世界でも未曾有の高齢社会

  今までの社会保障が大きく変わろうとしていた時、私は民間の会社を立ち上げ、

  在宅介護をスタートする為に医療と介護の統合で主人にバックアップしてもらい

  小さいながらも県で、初の民間在宅介護の会社を設立し、一年後にNPO法人シルバーサービスを

  立ち上げ、介護保険導入前から少ない社員とヘルパーさんたちと24時間365日休みもなく、

  懸命に会社経営をしていました。(私事の話しになりましたが)この会社に入社して私の右腕として

  共に苦労して頂いた彼が、「Kさん」なのです。長くなりましたがこれを書かなくては、

  彼の功績を評価することが出来ないからです。

  実直で、もの静か、寡黙、そんな印象でしたー。


  社員からも慕われていましたね。女性が苦手だと言っていたのに・・・

  女性ばかりの会社ですから苦手を克服して行く様を見守っていましたー。

  連帯感を作る為に、皆を誘って食事会、飲み会、カラオケ・・・

  彼は、歌がとても上手でした!寡黙で大人しい男性だから・・・と思っていたら?

  お酒が好きで、カラオケが好きで、歌謡曲同好会に入って歌の練習をしていますと、

  彼が話した時に、へぇ〜人って第一印象では解らないものね?(笑)

 「社長、今度同好会の発表会があるんですが・・・、もしよろしければ、
  お時間があればのことですが、、、よかったら・・・」遠慮深く誘うのは、彼の特徴でした。

  私は余りそういう場に行くのは好きではなかったのですが、

  彼の気持ちの裏に歌自慢を披露したいのかな!?と思い発表会に行きましたね(笑)

  彼は、何を歌ったのか?小椋圭の『夢芝居』梅沢富美男の歌い方ではなく、さわやかなソフトな声で

  『夢芝居』を舞台で披露したのでした。私も好きな歌でした、流行っていましたし、

  彼の歌を聴いてる間中、まるで親が子供の発表会を見守ってるような感じで、(笑)

  本当に、仕事だけでもなくいろんな事を話しました。社長と専務という役職でね。

  寡黙ではなかった!お酒のそれも日本酒、冷酒が好きな人でしたー。


  昨夜、二月最後の寒波、風の冷たい夜でした・・・

  主人とお通夜の帰りに、Kくんの弔いに日本酒でも飲みに行くか・・・。

  主人も私も肩を震わせて泣きました。信じられない彼がこんなに早く・・・

  ついこの間まで明るい声で話していたのに、

 「 すみません、抗がん剤も効かないそうですが、僕は頑張って仕事に復帰します。」

  病院にお見舞いに言った時の最後の彼の言葉・・・・・・・・

  癌に負けてしまった、悔しいなー。良い人間なのに。

  告別式は、今日の10時〜今頃出棺したところかな・・・

  悲しみが深すぎて告別式に参列する元気も出ず、こうしてブログに彼の供養に書いている次第です。

  ごめんなさい、昨夜棺の中で眠っている彼の顔が思い出されてなりません。

  闘病した苦しそうな顔でした。はかない人生でしたね。

  お通夜の会場で、彼のご両親にお逢いした際に、お母様が・・・・

 「あの子は、会社に入った頃社長さんのこと嬉しそうに話していました、先生にもお世話になり
  今までの人生で、一番楽しそうでしたよ・・・。ありがとうございました。」

  その言葉を聞いて、私は涙が止まらなかった。何もして上げられなかったのが悔やまれるのです。

  Kさん、私は貴方に助けて貰い今があります。本当に本当に感謝の言葉がみつからない。

  有り難うございました。そんな言葉も空しい。しかし、言えるのは・・・

  ご苦労様でした。もう苦しまなくていいのよ、ゆっくり好きなお酒でも飲みながら、

  夢芝居を歌ってね、いつの日か私もそちらに逝く日があります、その時は別な歌を聴かせてね。

  昨夜の冷酒は涙の味でした。                               
  
  出逢いがあれば別れがある、ひとつの出逢いが終りました。

  私達夫婦は、貴方を忘れないー。ありがとうございました。     合唱

  

  

  

- 2 Comments

ま-くんの ママ  

武道亜輝さまへ

武道亜輝さん、ありがとうございます。
彼はブログのこともまーくんの存在も知らないまま天国に逝ってしまいました。
話すチャンスもなかった、あちらで読んでいるかな(笑)こんな趣味があったんですか?って笑っているかな。
励ましのコメント大変嬉しかったです。ズバババババーン!

2013/02/27 (Wed) 21:01 | EDIT | REPLY |   

武道亜輝  

ママさん、こんにちは!
天に召されてもこうして語ってくれる友がいる・・・
まさに「愛・絆」です!
天国でキット幸せにお過ごしの事でしょう!合掌。

2013/02/26 (Tue) 12:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。