Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

山里のさくら

  
  桜の花が愛される要因の一つに、その散り際の美しさがあります。

  ほんの短いあいだだけ咲き誇り、人々を驚嘆させた桜の花も

  一陣の風にいさぎよく散ってしまう。

  その散りぎわの見事さがひときわ心を捉えてきたのです。




  さくらが咲く頃は、花冷え、花曇りと言われ寒暖の差が激しいですね。

  全ての雑多を捨て、中春 霧島の山里を訪ねて来ました・・・。



P3281818.jpg

  見渡せば春日の野辺に霞立ち咲きにほへるは桜花かも
     
                      万葉集



P3281829.jpg

   彼岸桜 乱舞・・・



P3281831.jpg

   艶やかな派手さはなくとも・・・

   人知れず山道に咲くさくらには、心静かな花衣・・・惹かれます。

   
P3281820.jpg
   
   桜街道・・・続きます。また次回まで。


P3281911.jpg


   桜舞う頃・・・まーくんも連れて行きたいものです。

                    ママとまーくんより

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村

 応援ありがとうございます。

0 Comments

Leave a comment