Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

「嘉例川駅舎」の猫物語 最終章

_DSC0421.jpg


  花言葉 情熱〜あきらめ 

  まるで、心の葛藤を意味してるような花言葉・・・^^:




_DSC0385.jpg


  季節の移ろいを感じ始めた今、嘉例川に秋風がそよぐ・・・

  通い始めて、豆子の生活や、豆子の性格、棲んでる環境が解り始めたー。



DSC_2052_201309170931057a0.jpg

  猫はネズミを捕る! 豆子はここでこうやって生きて来たのね^^:

  初めて見た豆子が、

 「まーくんのママ、わたしは強いから心配しないで、生きる術は知ってるから・・・」

  と、言わんばかりに豆子は子猫の前で親猫としての強さを証明したのです!

 『野生の証明』の瞬間でしたーーーーー!
DSC_2044.jpg

DSC_1983.jpg
  ミィーちゃん何してるのかな?あっ、おしっこなのね^^:失礼しました

  ミィー子は、心ある方が拾ってくれたと思いたいー。

  写真愛好家の方に、わたしは確かめたのでした^^:線路に落ちていませんよね?

  「それは、ないでしょう、誰かが連れて行ったんだと思うよ・・」
_DSC0400.jpg
   この頃から、わたしの心は葛藤していました・・・・・・・・


_DSC0382.jpg

   ここで、嘉例川駅の話にしましょうね・・・
_DSC0393.jpg

_DSC0373.jpg
   この駅で販売されてる駅弁!
   頂きました(笑)旨い〜〜〜〜鹿児島の味ですよ!
   九州駅弁連続第一位に輝いたお弁当です。(納得)
   
   週末、祭日のみ。この駅舎で販売

   わたしの気持ちに理解してくれた主人は、週末一緒に、
   豆子を一目見ようかと猫缶持って付合ってくれました!

   優しい人ですよー!(のろけでしょうかね)オホッ(笑)
   豆子がご飯時に、私達もお弁当食べたのですよ(笑) 

DSC_1957.jpg

_DSC0487.jpg
   首飾りを着ける前の日の撮影ですが、

   豆子は誰にも構われずに「独り駅長さん」していたのね・・・
DSC_0006.jpg

   観光客の方?、可愛い猫だと言われている豆子・・・


   
DSC_0017.jpg
   

DSC_2028.jpg

DSC_2030.jpg
   わたしの体力が限界でした・・・情熱と裏腹って事かな(笑)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   嘉例川に写真撮影に行ったのが、そもそもの始まりー。
   

   恋から愛へと変わって行く様を感じつつ・・・

   豆子を尊重してこの環境に棲まわせて居る事が幸せか?
   ・・・しかし、わたしも往復2時間の逢瀬は限界^^:
   我が家には、愛猫のまーが居るし、・・・・
   連れて帰っても、豆子に何か病気でもあれば、まーに感染してしまう^^:
   でも、豆子にご飯・・・可笑しいでしょうー!
   この葛藤・・・

DSC_1320_20130917110958886.jpg
   
   猫好きな貴方なら・・・

   どうします?  まーくんのママはね・・・・・・・!

   覚悟決めて、豆子を先ずは動物病院へ鹿児島市まで豆子連れてドライブ!

   まーが、お世話になってるニャンコ先生に電話をし、一時間後は豆子は診察開始!

   ということは!?  そうです(笑)

   豆子は、今我が家にいますー。

   まさか、こんな結末になるなんて!母性本能強すぎですね(笑)

   だって、わたしは母親だもの。

   嘉例川駅での猫物語、切ないラブストリーに始まり

   豆子を幸せにしようと決心したわたしの話になりました(笑)

   命あるものは救わなければ、たとえノラであっても・・・

   見栄えの悪い猫でも、心が通じ合えばあばたもえくぼ(笑)

   必ず、ノラからセレブ猫に変身させましょう!

   ・・・・ここから、また新たなる猫物語が始まりそうですよー! 





長々と「嘉例川駅舎」に棲む猫物語にお付き合い頂き有り難うございました。
優しいコメントや訪問、そして応援してくださるブロともの皆様ありがとうございました。
現在、まーと、まめちゃんの新しい生活をスタートしましたー。
まーのストレスがないように…またこの話は次回にしましょうねー。
                           奮闘中のまーくんのママより
   
   


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

12 Comments

ま-くんの ママ  

NEccoSunさまへ

NEccoSnuさん、こんばんは、ありがとうございます。
コメント頂き嬉しいですー!
ミィー子は、可愛い子猫でした〜写真撮れたので本当に良かったのですが、
ミィー子の写真観ると涙が出ます・・・
母猫の豆子は、助けなくてはまた、後悔しますものね、、、未だ、小さい猫ちゃんなんですよ!
それが母親なんですから、猫生をこの目で確かめた一週間でした〜。

サスケちゃんと同じ中年猫になったまーくんと、豆子が仲良くなれるか?
頑張ってみますが。無理強いは禁物よねー。
祈って見守って頂きますように、これからもどうぞよろしくお願いしますね。

素敵な猫チャン達の絵を拝見していまーす。個展いつか観に行きたいですね。

2013/09/19 (Thu) 00:21 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

武道亜輝さまへ

武道亜輝さん、こんばんは
幸せにしますよ〜!まーも豆子もね!!!!!
みんな幸せなのが、わたしも幸せです。と優等生な返信になりました(笑)
ありがとう!

2013/09/19 (Thu) 00:02 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

おばんです様へ

おばんですさん、こんばんは、こちらこそ有り難いコメント感謝していますー。
・・・そうね!ぴょんちゃんに似てますね!ぴょんちゃん程美人ではないですが(謙虚な親ばかですが)笑
おばんですさんに、お聞きしようかと思っていたところでした。
花子ちゃんを保護し看病したおばんですさんをいつも偉いなぁ〜と思っていましたからね。
花子ちゃんが、立派(笑)に成長していることや、ぴょんちゃんと上手く過ごすことが出来たのか?など・・・
また、色々と教えて戴きたいです。どうぞこれからもよろしくお願いしますね。

気長に、気長に、が救われた〜。ホッとしました。(笑)ありがとうございました。

2013/09/18 (Wed) 23:58 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

さんちゃん様へ

さんちゃん、こんばんは コメントの返信遅くなってごめんなさいね。
最終章は、ドキッとしますよね(苦笑)
春の頃のこと、さんちゃん待って居てくれたのを覚えていますから(笑)

まめちゃんと、まーくんを幸せにする為に頑張らなくてはー。トホッ〜

また、楽しみに読んで頂けたら嬉しいなぁ〜〜〜。
それで、こちらにはいつ頃来られる予定かしら・・・?連絡待っていますよー。

2013/09/18 (Wed) 23:44 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

鍵コメ様へ

鍵コメさん、こんばんは、まーくんと上手く行くこと祈っていてね。
これから、白黒の豆子登場をお楽しみにー!コメントありがとうございました。

2013/09/18 (Wed) 23:36 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

紗真紗さまへ

紗真紗さん、こんばんは、コメントの返信遅くなりすみません。
感動して頂き嬉しいですねー!実話ですものね(笑)駅長さんにするつもりが・・・!
豆子を放っとけなかった私の切ないラブストリーになりました(笑)
お互いに相性が合わなければ、この話しは無かったでしょうね!これが縁っていうものかしらー。
これから綴る「まーと豆子」また楽しんで頂けたら嬉しいです。
リンク!喜んで!こちらにもさせて頂きますね。ありがとうございました。

2013/09/18 (Wed) 23:32 | EDIT | REPLY |   

NEccoSun  

"猫物語”まとめて読ませていただきました。
豆子ちゃんを放っておけなかった気持ちわかります。
お家に連れてきてくださってありがとうございました。
仔猫ちゃんはいなくなってしまったのですね。
切ないです。
きっとマーくんとも仲良くなれますよ!

2013/09/18 (Wed) 22:31 | EDIT | REPLY |   

武道亜輝  

ママさん・・・素敵です!!
豆子・・・幸せになれよ!!絶対に!!!!!

2013/09/18 (Wed) 13:18 | EDIT | REPLY |   

おばんです  

まーくんのママさん、
ありがとう、ありがとう、ありがとう!!
って何回いっても足りないくらい感謝です!!

一人ぼっちで子育てして、
だけど人恋しくていつも駅にした豆子ちゃん。
こんな結末になるなんて!!
うれしくてうれしくて、今日1日、幸せな気持ちで過ごせそうです(^^♪
小さな命。だけどかけがえのない命。
豆子ちゃんのような猫さんが、幸せをつかむように
いつも願っています。

・・・豆子ちゃんって、うちのぴょんに似てませんか?
余計に親近感がわきます。
まーくんとご対面したのかな。
最初はケンカするかもしれないけど、気長に、気長にね。

2013/09/18 (Wed) 12:31 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

ホッとしました。
「これが最終章」なんて言うから、さみしい気持ちでいっぱいでした。
でもよかった(^^)
まめちゃん、幸せな猫さんですね。
こんな優しいママさんに出会えたんですから。

これから始まるストーリー、
楽しみにしていますね。

2013/09/17 (Tue) 22:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/17 (Tue) 21:17 | EDIT | REPLY |   

紗真紗  

いつもありがとうございます。

まーくんのママさま^^こんにちは~♪

しっとりとした優しさあふれるお話に、
じぃーんとしております。
気持ちが通じるもの、
縁って不思議なもの、
ご家族の一員となられたのですね。
夏の日のお話、嬉しく読ませていただきました。

リンクをさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか。
不都合の時にはおっしゃってくださいね。。
これからもよろしくお願いいたします(#^.^#)~♪

2013/09/17 (Tue) 18:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment