Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命じゃなくて・・・

DSC_2017.jpg

  運命じゃなくて

 人生は 歌う事ができる
 大きな声で 高らかに

 人生は 踊ることもできる
 陽気に楽しく 手を打って

 人生は 憎むこともできる
 なんにつけても 誰に会っても

DSC_0306.jpg

 人生は 逃げることもできる
 何もせず 何も言わず
 人に気づかれないように 

DSC_0194.jpg

 運命が決めたわけじゃない
 本当は 自分が決めている
 生き方なんて 無数にあって
 変えることだって いつだってできる

DSC_0304_20131024232058132.jpg

 人が選んだ そのときに
 道を選んだ そのときに

_DSC0412.jpg

 ご訪問、応援にいつも心から感謝しています。ありがとうございます。
 わたしの人生、順風満帆な人生ではありませんでした。でも、今とても幸せだと大きな声で
 誰に対しても言える自分になりました。随分掛かったけど(苦笑)
 
 


DSC_0313_20131024235109ded.jpg





 まーくんと暮らし始めて、わたしの人生は癒やされました。ただ、そこにいるだけでホッとする。
 今は、豆ちゃんがいて、新しい生活が新たに始まりました。それぞれが運命的な出逢いだとするなら、
 これは、わたし自身が、招き入れたこと。幸せを運ぶ運だと直感的に感じたからー。
 あーーだめかな?と思ってもあきらめない。時間が掛かっても辛抱する。
 自分を信じること。これが、まーくんママの生き方です。
 
 今日は、この最近に撮影した写真を織り交ぜながら、とりとめもなく散文で書きました。
 
 台風が、心配されますが、これが最後であってほしいものですね。
                          まー&豆のママより
 
 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

- 8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/28 (Mon) 13:06 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

N.yasuさまへ

おはようございます♪
豆ちゃんは、本当は可愛い愛嬌ある猫ちゃんだったんですよね?
外の世界で生きてる猫ちゃんたちは、身を守るためには、鋭い顔つきになるのでしょう。
人間でも環境は大事な要素ですからね。

2013/10/27 (Sun) 06:54 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

武道亜輝さまへ

武道亜輝さん、おはよう♪
結婚30年を迎えます~知り合って33年ですよ(*^ー^)ノ♪
もう、幸せを感じないとね(*´∇`*)
風邪引かないように気をつけてお過ごしくださいね(*^▽^*)

2013/10/27 (Sun) 06:41 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

おばんですさまへー

おばんですさん、おはようございます♪
早いもので…乳ガン治療5年目に入ります~検査の前日は、いつもドキドキですが、
今回はニャンコたちのことで
頭がいっぱいでしたから終わって、はじめて良かった~と感じました\(^_^)/

人生は人それぞれ大なり小なり苦労もありますね。
最期をどんな風に過ごしたいですか?
ニャンコたちとのんびり過ごすことになりそう♪
神様の贈り物だったのですね!!

2013/10/27 (Sun) 06:34 | EDIT | REPLY |   

N,yasu  

豆子ちゃん、目が全然違いますね
違うねこさんみたいです。
お家に来てもらって 良かったですね
夕暮れ時もきれいですね 

2013/10/26 (Sat) 20:25 | EDIT | REPLY |   

武道亜輝  

ママさん、おはようございます!
素晴らしいお話をありがとうございます!
おいらも「今とても幸せだと大きな声で誰に対しても言える自分」になりたいなぁ~!^^!
素敵な週末をーー!^^!

2013/10/26 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/26 (Sat) 00:41 | EDIT | REPLY |   

おばんです  

ママさん、無事に検査が済んでよかったですね。
ほっとしてワインを飲みたくなる気持ち、よくわかります(^^)

そうですね。すべてのことが運命のようにも思えるけど、
結局、自分自身が考えて、選択しているんですものね。
豆ちゃんのことも不思議な縁ですが、
きっとママさんの心に響く魅力が豆ちゃんにあったのでしょうね。

駅にいたときのつり目の豆ちゃん。
本当に顔付きがやわらかくなりましたね。
豆ちゃん、こんな穏やかな日々が待っているとは思わなかったでしょう。
外での厳しい暮らしにじっと耐えたごほうびかな。
ママさんにも神様が豆ちゃんというごほうびをくれたんですよ、きっと。

2013/10/25 (Fri) 16:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。