Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土に還る・・・「贅沢な時間」

DSC_0001_2.jpg


  土に還る

 彼は酒を酌みながら、この山国の町に来るとき、

 飛騨川に沿って走る高山線の車窓から眺めた風景をおもいかえした。

 久々野町からながいトンネルをぬけたとき、

 山の斜面はいちめん粉をふいたような新芽の季節で、

 彼はふっと、人はいつかはあの土に還らねばならない、

 と心にさだまるものがあった。

 こんな美しい風土のつちに還れれば、それだけで充分ではないか。

                        ーーーあだし野ーーー「立原正秋」


CSC_0018.jpg

  古びた水屋を骨董屋で見つけたのは、まだ、わたしが20代の頃だった。

  その当時、骨董ブームで大正ロマンに憧れモダンな住まいの中に、

  和の骨董品は、心を和ませる装飾品。

  古い帯を買ってテーブルセンターに縫い直したり

  野草を摘んできては、古い竹籠に飾ったりね、

  洋風なインテリアと上手く融合し、部屋の雰囲気を一人で楽しんでいた頃・・・

  わたしは、近代的な物より、どちらかというと 年代物の装飾品の方が好みかな

DSC_0021.jpg
  わたしには、願望があった、川の流れの側に住みたい

  朝目が覚めたら、靄の中で雑木林たちが、静かに揺れ、

  夜間、木の枝で寝過ごした小鳥たちがそろそろ、さえずりだす。

  今日も、雨かなとか、今朝の陽は眩しいとかね・・・

  遠くの方で、鹿がこちらを静止したまま、凝視している。

  人の声も聞こえない、時々からすの鳴く声が・・ 

  そんな環境で暮らせたら・・・ささやかで最高の贅沢な暮らし。

  もちろん、まーくんもまめも一緒にねー。

DSC_0009.jpg

  夢を夢でなく、実現しましたよー!

  長い事、願い続けていた事、、、昨年末から密かに準備して・・・(笑)

  去年とは違う、新しいライフスタイルが今年から始まる。

  高い山の上の小屋ですから、ネットもない、ブログの更新も出来ない、

  最小限の出来事が解ればそれでいい。

  余計な心配事からも解放され、身も心も癒やされて、

  わたしの、治療にも最適な環境だしね、これは長生きしそうよ。。。

  

  部屋には全面ガラス張りの温泉があり、いつでも好きなだけ出湯に浸かるー。

  (外からは見えませんので)

  春は桜、

  夏は新緑、 秋は紅葉、 冬は枯れ木、四季折々の風景を楽しめる。

  贅沢な時間ー。

  ・・・・という事で、随分ブログの更新も訪問も出来ませんでした。

  毎日更新も、もう無理ですがたまに、覗いてみて頂けたら嬉しく思います。

  山小屋暮らしをお届けする事になりそうな、今年でーす。

  夫婦の老後も考えると、のんびりした生活「人生の楽園」というではありませんか!

  わたしにやっと訪れた至福の時間。

  残りの人生を、謳歌して生きましょう!

DSC_0031_20140217101312a11.jpg


  
 ブロともの皆様、雪の被害は大丈夫でしょうか?
 大変なお天気の中ですが、ソチオリンピックの話題で日本人の素晴らしさに感動ですね!
 今日も、ご訪問応援して頂きまして本当にありがとうございます。
 ブログも続けられるうちは頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。  
                           まー&まめのママより
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。