Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

まーくんの為にも、まめとしばらくのお別れ・・・

  楽しいことばかりが続くわけではない

  これまで、幾度も体験してきているし、頭は理解出来る。が・・・、

  自然に、悲しい寂しい時、涙は溢れるのだから仕方ない

  実は、、、、

  このところ、まーくんの食欲が落ちて、体重が減り動物病院へ

  また、お腹に住む厄介な寄生虫が増え、まーの栄養分を取り、体重3、4キロになっていた

  一年前から、治療しているがこの厄介な虫は、今の薬では完治しないと先生は話された

DSC_0047.jpg

  免疫力のある猫なら、大概はこの厄介な虫なんかに負けないらしいが・・・

  まーは、子猫の時から性格も繊細で、食も細い方だったから、

  今まで、太った試しがない、それでも、まーがここまで元気に育っていたのは、

  生命力の強さと、家族の庇護の元でゆったりのんびり過ごせたから・・・

  それをわかってるわたしは、まーにとって悪い事をしてしまった

  まーくんに、この数ヶ月ストレスを与えてしまい、

  まーを疲弊させる原因を作ったのかと思うと、なんて馬鹿なママで愚かだ

  

 

DSC_0011_20140224090832c7b.jpg

  それと、みなさまもご存知のように・・・

  昨年の秋の初め、まめを連れて来たあの日、まーくんの怒りは凄かった

  あれから、5ヶ月の歳月が過ぎ、まーの優しさや思いやりに、

  いつか、まーは参るかも知れないと予感はあった・・・にも関わらず


  
  まめのあどけないいたずらを、叱ったり、なだめたり・・・

  見守っていたのだが、まーは、やはりまめを受け入れる気持ちに成らなかったね・・・

  相性が合えば、よかったのだが、中々そう思うようには行かないのが、世の常

  その、結果まーくんの持病を悪化させ、とうとう恐れていた事が・・・

  わたしの所為で、まーを疲弊させてしまった、

  山小屋での生活も

  繊細なまーくんには、いささか無理だったのか、、、よかれと思って^^:

DSC_0089.jpg

夫と色々相談し、まーのことを考えて、今は、とにかくまーの側にいて看病に専念する

  以前と変わらない(まめが来る前)環境にして、

  まーくんが水を飲み、少しでも食欲が出るようにしなくては、このままでは、まーは・・・

  まーくんのために、取り敢えず

  まめを、娘の家族に預かってもらう事にした。

  昨日の日が暮れてからのことだったが、

  猫好きな娘は、自分の子育ても大変な時なのに、快く承知してくれた。

  娘家族は、まめのことは大好きだったし、まめも、娘の家族に親しんでいたのが良かった。

  本当に、ありがとうね! 優しいお婿さんで良かったと、娘たちの愛情の深さに感謝です。
DSC_0112.jpg

  寂しさが、突然訪れた、、、まめを車で見送った後、まーのことを思い、

  まめのことを思い、これでよかったのだと自分に言い含めてるのだが・・・

  この5ヶ月間の賑やかだった我が家は、まるで葬式のように静まり返っている


DSC_0010.jpg

  毎朝、まめとまーが枕元で右と左に寝ているのを薄目で見て幸せを感じ

  珈琲を飲むわたしをテーブルの上から覗いていたまめ・・・・

  トイレもお風呂もどこにいてもまめは付いてまわっていたし、

  まーくんも、負けずと劣らずママ、ママ、と呼びかける、ママの取り合い合戦

  昨夜から、まめの面影を探して涙が止まらない、まーが横に居るのに・・・

  とにかく、今はまーくんの快復に全力を注ぐ、

  まめとは、逢えないわけではないのだから・・・・・

  今朝のわたしの顔、鏡で見たらおいわさんのように瞼が腫れ上がっていた

  わたしのこの複雑な心境を、なんとお伝え出来ようか・・・

  まーも、まめも、ただの猫のペットではないという事だけは言い切れる

  まーは、わたしの命。まめはわたしの愛。

  先ずは、ひとつひとつ解決して行こう、それから・・・・・・・・

DSC_0102_201402241018144c8.jpg

  希望を捨てないで



DSC_0083.jpg







 おはようございます。今日もご覧頂き有り難うございます。皆様の応援のお陰で更新する元気も
 湧いてくるものですね。ここ数日まーくんの異常な痩せ方に胸を痛めていましたが、今ブログを
 更新しました。まーくんの快復を祈って頂けたら大変嬉しいです。病院もセカンドオピニオンで
 ちゃんと、検査をしてもらおうと考えます。今、外に連れ出すには疲弊を強めるだけになるので、
 2、3日後に検査に連れて行きます。今日は、哀しみと寂しさのブログになってしまいました。

                    まー&まめのママより
 

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

8 Comments

ま-くんの ママ  

鍵コメ様へ

鍵コメ様へ、優しい御心遣い本当にありがとうございます。
身に沁みて伝わって来ました。
必ず、また賑やかな家族になれると思っています。ママはまーくんとまめのために頑張りますよ。

2014/02/25 (Tue) 16:07 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

鍵コメ様へ

> 鍵コメさん、ありがとうございます。
> まーとまめの事で、自分のして来た事を責めました、、、泣きました、、、、
> が、責めても何の解決にもならないので、先ずは、まーくんの体力が快復するように、まーが食べれそうな美味しい食事に変えてみたり・・・昨日から少しずつ水も飲むようになりました。
> 再検査の為に、大学病院の予約をしました。多分大丈夫だと思っています。まーは、ストレスで疲弊したのだろうとママは感じています。今、まーくんの側にいてゆっくり休ませています。
> まめちゃんのことも大事に考えていますので、必ずまた家族皆で暮らせる日が来るようにママは頑張りますね。

2014/02/25 (Tue) 16:01 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

鍵コメさまへ

> ご心配おかけしまして申し訳ないです。
> まーくんの食欲がなくなってきたこと・・・まーくんが痩せて行く姿に、早く気づくべきでした。
> まめとの遊びは、まーくんにはハードなことだったんです。まーくん、もう若くないし、、、、
> 大学病院で再検査の予約をしました。多分大丈夫だとは思います。
> ストレスがまーを疲弊させてしまったのだと感じています。
> まめのことも大事に考えて、また家族みんなで暮らせるようにママは模索中です。
> ありがとうございます。まーくん、元気になりますよ。

2014/02/25 (Tue) 15:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 12:16 | EDIT | REPLY |   

ま-くんの ママ  

ReikoJanvierさまへ

ありがとうございます。Reikoさんの言われるように、まーくんも若くないんですよね、、、
今年の5月で10歳になるという事(9歳だと勘違いしていました)人間に例えたら、まーくんは?58歳!
60代前の、まーくんにまめとの追いかけっこは、ハードな遊びでした^^:確かに、まーくんはまめを疎ましそうに逃げ回っていましたから・・・嫌ってるのではなく、自分の体力がなく無理をした結果が、まーを疲弊させてしまい、食べる事さえ元気がなくなっていったのだとー。早めにわたしが対応するべきでしたー。
今は、まーくんの側にいてゆっくり寝かしています。先ずは不安感を取ってあげる事でしょうね。
病院に再検査してもらい、大学病院の予約をしてもらいました。多分、悪い病気ではないと思っています。
ストレスでしょうー。水も食事もほんの少しですが、口にするようになっています。
Reikoさんのお心遣いありがとうございます。大丈夫!まーくんが元気になるようにママは頑張ります。

2014/02/25 (Tue) 09:05 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 03:08 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 02:38 | EDIT | REPLY |   

ReikoJanvier  

元気出して下さいね!

どんなに丈夫な猫でもいつかは病気します。まーくんも今ではそれほど若くないしから、まーくんのママさんのせいでも、まめちゃんが家族になったせいでもないと私は思います。私が飼っていた猫たち(過去20匹、外猫を入れれば30匹以上)は気分が悪くなると、人の目に着かないところでじっと寝ていましたよ。まーくんもそんな時が必要なのかもしれませんね。ただまーくんが早く元通り元気になれるように祈っています。ママさんも落ち込まないでください。

2014/02/24 (Mon) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment