Welcome to my blog

ママとまーくん&まめ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稀 まれ

  • CATEGORY季節手帳
  • PUBLISHED ON2016/ 10/ 28/ 05:03
  • COMMENT0
_DSC1263.jpg


  昔は

  古希(70歳)を迎える人が滅多に

  なかったことから、

  『稀』は

  ひじょうに珍しいの意味になりました。

  現在なら叱られます。(゚∀゚)

  「鮮し」は「少ない」こと。

  新鮮や鮮やかなものは稀少だったのです。

  かって、ひじょうに稀の意味であった

  「甚稀れ」は(いたまれ)

  「偶に」(たまに)に変化し、

  強めて「たまたま」になり

  「いささか」は「ほんの少し」。

  これを合わせた「たまにいささか」が省略されて

  「たまさか」となったそうです。

  「たまさか」の本来の意味は

  「滅多に会えない珍しいものと逢瀬できた」こと。


   今年、夫は「古希」

   医師会会報の知らせに

   今年の古希の先生方のお知らせ・・

   そこに自分の名前があったことを、

   「まだ、69歳なのに・・」と

   いささか動揺していた様子でしたが、

   可哀想でもあり、可笑しくもあり。

   私も、その日が来たらやはりショックよねと、

   理解するも・・・

   昔は、「稀」だった古希の祝いを

   迎えることが出来たことは

   大変喜ばしいことだからー。

   子らに、相談して

   夫に内緒で、祝宴をサプライズ。

   6月のことです。


   少しずつ、秋が深まるころ、

   空模様は気まぐれ。

   晴れたと思えば曇り、

   降ったかと思えば陽が射し込む。

   過ぎ行く季節も愛おしく感じます。


   因みに、義母は「百寿の祝い」を迎えました!
   ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

                  まーくんのママより

_DSC1262_20161028045830184.jpg



   

  

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。