秋の夜長


   「夜長」は十月を迎えたあたりの季語。


   夜の長さを競うなら、


   断然、寒い冬の季節でしょうが・・・


   「夜長」が秋の季語に据えられているのは、


   過酷な夏を耐えた末に訪れた秋に託される


   思いの大きさゆえでしょうか。


_DSC1160.jpg


   秋の夜長に、と綴りたいところですが


   最近は、早めの夕食の後、

   録画してある映画を観ることも無く

   11時にはもう寝るようになり・・

   秋の夜長を、思い悩んだ頃が妙に

   懐かしい〜

   年々早くなる目覚め。

   此れも、歳を取ると言う現象なのかと

   朝の苦手だった私は、

   超早起きの私になり

   半ば夢と空想の間で

   朝の読書時間を楽しんでいます。

_DSC1149.jpg

   もう、11月。

   ちょうど一年前、この写真のパリのホテルに

   居ました。

   少しずつ、秋が深まって行きます。


               まーくんのママより

   
   

   

   

   

   


    

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback